読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sunshine after the rain

基本的に覚書なのでクレームはご勘弁。

S.T.R.I.K.E.7に翻弄されるの巻

覚書 ガジェット

うちでなんだかやたらアクセスの多い記事。

strike7というキーボードのフェームウェアとドライバはセットと思った方がいい - Sunshine after the rain

 なのですがいらっしゃった皆さん、
無事にインストール終了されてますのかしら?
出来てたらいいんですけど、
ファームウェア、インストールのポイントは、

最後のコンセント抜き差しがミソなのでお忘れなきよう。

さて、今日はこのキーボードの掃除をしようと思って電源入ったまま、
メインキーボードとテンキーを外してから元に戻そうとしたら
大暴走しまして…。

暴走というかキーボード部に通電しなくなり焦った私です。
というか、接続部には全く手を付けてないのになんで!

と焦る中、一時間位格闘してようやく元に戻りました。
お陰で録画一本飛ばしてしまった!(T_T)

このキーボード、
通電したまま、
一回差し込む所間違えただけでこのような騒ぎになります。
まぁこれに関しては当然私が悪いのですが皆さんお気をつけて!

外国産はまぁ、微妙ですなぁ。
そうでなくても普通に接触悪くて
デバイスの脱着音が連続して鳴りまくりの時があるし、
キーボード自体も勝手に点滅状態に時々なったりして怖いです。
もらいものですし、購入証明書などないもので
なるべく自力で直せるならなおしたいものです。

Mad Catzのはあと

 ↑が我が家にあって、
PS4のウル4が来るまで!
と思ってPU42も殆どやらずに温存状態なのですが、
キーボードがこんなんなので何かあった時の事を考えると
とても不安です。
メンテが自分で出来る分といっても、いじり方知らないし(;´Д`)

同じ外国製でも

 これは未だにちゃんと使えます・・・。
海外メーカーさん、ホント頑張ってください・・・。