読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sunshine after the rain

基本的に覚書なのでクレームはご勘弁。

auの発表会でしたが Galaxy S6 edge SC-04G 急速充電の件2

今日も発表会だけはしっかりみました。
auのサービスの迷走っぷりが今後のショップ店員さんの仕事を増やし、
お客さんは待ち時間を伸びるだけだろうしで
大変な事になってんなーと思いながら見てました。
※いやでもニーズはあるとは思いますよ、高齢化社会進行中ですしね。

ラインナップは一部docomoでもリリースなのは毎度の事ですが、
やっぱり全キャリア悪評高いスナドラ810の洗礼は避けられない事態なんだなぁと
思うと今期買った人の阿鼻叫喚を肴に酒がはかどるなーという感じです(真っ黒)

さて今回の本題
急速充電の件、第二回。

なんとわたしのうっかりもありますが、
今頃重大な事実が発覚しました。

使う急速充電器により、発熱温度が違うという話。

これなら例の加速度センサーのトラブルの話も納得できなくないかも(?)

とりあえずうちでは

これ使うと充電中の温度が上がるのですわ。
個人的には充放電しないので気になるほどではないですが、

しかし

 

 ↑この組み合わせで使ってます

これ使うとそんなに温度上がらないのです。
ただ、急速充電中表示に変わらないのに
急速充電できてるという謎…。
最高温度位10度こっちのほうが低いですよ。
その辺どっちがどういう制御でそうなってるのかわからんのですが、
急速充電できて、しかも温度がさほど上がらないなら最高じゃないですか。

…今まで寝てる間に充電してたので
気にしてなくて気付かなかったんですよね…(;´∀`)

というわけで私はもうdocomoの05は使わないかなーw
スクリーンショット付き充電経緯はまた元気な時に追記していきます。

------------------------------------------

とか書いてましたが、
SS載せないことにしました。
ブログ内にそれに付随する話書いてますので気になる方は探してご覧ください。