読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sunshine after the rain

基本的に覚書なのでクレームはご勘弁。

ペルソナ5プレイ終了しました。(物語ネタバレなし)

ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 - PS4

 
ペルソナ5 [PS3]

ペルソナ5 [PS3]

 


感想といえるほどの文章力はないので、
まともな文章をお読みになりたいかたは他のサイトさんへGO
ネタバレ禁止とかになるとシステムも設定に触れずに書くの難しい場合もあるので、
余計に文章にするには私にはハードル高いです。

わたくしの場合、総プレイ時間102時間。
二番目のボス前までノーマル、それ以降イージー。

 いやああ、長かった。
が第一声。

このゲーム、ペルソナシリーズファンには
やってよかった要素が特に終盤にしっかり詰まってるので、
既存シリーズを遊んだ方には絶対にやってほしいなと思います。
特に音楽は3.4が良かったとか言ってる方にも、
エンディングは必聴!!!
さすが目黒さんといえる曲に仕上がってますよ。

対して、初見とかの方にはおすすめできるかというと、
微妙と言わざるを得ない。
途中途中にツッコミどころ満載なストーリーがネックな気がします。
(前作はここまでじゃなかったような)
一番重要なメッセージはしっかり描けていると思うので、
終盤までそういう細かいところ無視できる人にはオススメです。
RPGで長戦闘が苦手な方だと一番ライトな難易度でも面倒なのかな?

全体で見ると私はやっぱりP4の方が好きなんですなー。
ネットとかみてると今回のは暗いと評されがちなんだけど、
P4みたいな能天気さはあまり感じないのは間違いないかと思いますが、
現実世界で普通に起こっていることだらけで、
それがどうしてそのような評価になるのかよくわからんなといったところ。
ちなみに個人的にはイージーでもコミュのレベル上げが厳しく、
仲間との関わりが少なくイベントにも影響してしまったので、
この辺が4よりドライに見えてしまっている原因かもしれません。

終盤に行けば行くほど、
あ、とっても今の日本とリンクしてる!という感じ。
わたしのようなオバハンとかだと、
後ろめたい気持ちともう今からやってもなにも出来ない
手遅れ感はあるのだけど、
若い子たちがもしこれで遊んでいて何か得るものがあれば、
将来に活かしてほしいなと思ったり。

ラストのセリフは当たり前のことなんだけど、
数々の困難をくぐり抜けた後で聴くと新鮮で、
一段と心に響く不思議物語。

システムはペルソナファンなら二週三週は当たり前!
なのでしょうが、
今回前作と比べて余計にその辺を意識した作りになってるなーと思いました。
一周しか無理!な方はステ関連をそこそこ満足に狙えると評判の
一番ラクな難易度でサクッと遊ぶのを推奨です。
そう、ダンジョンを一日で駆け抜けるのであります。

最後に、モルガナは大谷育江さんで良かったなぁ。
いえ、あの世界との架け橋のマスコット役は
本当に演技が上手い人に限りますねぇ。
アトラスさん今回もナイス人選!

それとグッスマさん、モルナガと双葉とあの娘のフィグマ、ねんどろお願いします!!

というわけで、まだ他のゲームの発売までに時間があるので、
なるべくトロフィーとるために、
二週目頑張ります!
(今のところ55%)

追記:瞬殺してしまうコミュアビリティが問題になっているようですが、
   チャンス状態で敵狙うと勝手にペルソナ剥ぎ取りになるやつなのですが
   オンオフつけるなり、どうにかしてほしいなーと。
   経験値上がりやすい状態で二週目やってるとツライ…。
   (一周目でもコミュの進捗で出ますよ)
   そこでバランス取れよということなのかわからないですけども^^;
   しかし二週目、これでモチベが下がったのは間違いないです。
   終盤のアニメ録画したいので、
   やるとは思いますけど(もちろん個人利用です) 最後までいけるかしら。


独り言、
ちょっとamazonのレビューみて
論争的なのがもう辟易でもう読むのやめようと決めたのです。
信者の贔屓目的なのももちろん嫌だし、
その方により長所だけ、短所だけというのが。。。
面白いかどうかってそもそも100パー主観なのを考えると、うーん。
その方がいいと思っている、システムの改善だって
その人にとっては改善でも別の人によってはダメかもを考えると
全てにおいて完全に好みの問題ですし
偏った感じになるのが嫌なのでレビューとしては書かないのであります。

プレイする人により感想なんて千差万別なので、
やりたい!と思ったらやればええねんで。

なので、私は公開している以上、
どんなゲームも手放しで褒める事はないし、
(書くとすればストーリーにハマってキャラ愛を語るくらいですね)
内容については良い点も悪い点も両方取り入れて書くようにはしていますが
今回はネタバレ制限があったので厳しかったなぁ。
下手したらシステムだって内容ネタバレに絡んでくるじゃないですか。
しかし、覚え書きくらいは許してちょ

購入していない友人に
Twitterで面白さが伝わってこないと言われたんですけど、
面白さを伝えようとしてなかっただけになんともwww
それにすすめてもいない。
だから自分でやりなさいって。
どう感じるかは人それぞれ。

私にとっては面白い←まぁわかる。
面白からあなたもやったほうがいい←???